大正地区センター ブログ

大正地区センターは「公益社団法人とつか区民活動支援協会」が管理運営をしています

【男の家庭料理(前期)】

 4月~9月の第4日曜日は大正地区センターの料理室にて『男の家庭料理(前期)』が開催されています。

 5月のメニューは以下の4品です。

 ・たこと長いもの和え物

 ・豚肉と霧昆布の梅干し煮

 ・ズッキーの肉巻き天

 ・かぶのピリ辛味噌和え

 とても美味しそうで、健康的なメニューですね。講座を参加されている方にはレシピもお渡ししているので、お好みでアレンジしてみるのも良いかもしれません。

(M) 

【卓球教室(前期)】

 今日は毎度好評をいただいております『卓球教室(前期)』の開催日です。

 大正地域で活躍されている「大正卓球同好会」の皆様のご協力で教室を開講させていただいております。

 講座開始時には10分超の準備運動、ストレッチ等をしっかりと行います。卓球はハードなスポーツですので、手首、腕、足をしっかり慣らしてから講座に移ります。見学させていただきましたが、準備運動とはいえ、なかなかの運動量です。

 準備体操のあとは、それぞれの台でコーチが指導してくださいます。 


(M)

 

春食材満載の薬膳料理 第3回


本日のお品書き

★鰆と新キャベツの新しょうがマリネ

★鶏とウドの煮物

★鶏とウドの混ぜご飯

★筍とワカメの炒め煮

どのレシピも店頭で求めやすい旬の食材ばかりです。

ご利用者様からは「手に入れやすい食材が満載なので食卓へ取り入れやすいです。」とのご意見を頂きました。旬の食材ならではの栄養を摂取し季節を上手く利用した食生活で自ずと健康になりたいものです。

 

やさしい手づくりパン【前期】

 

『やさしい手づくりパン』

大人気、参加希望者殺到!!!で午前・午後開催となりました。

 

本日のレシピはフォカッチャ

ご存じでしたか?実はイタリアではスクエア型が一般的だそうです。

山本先生のレシピは、自宅でもすぐにやってみようと思えることや知っているようで知らなかった内容が魅力だそうです。確かに~!!!フォカッチャでしたら普段の食卓にも出番も多そうですよね。ちょっと作ってみたいかも、そう思いませんか?

焼きたてのフォカッチャには、トマトとオリーブが埋め込まれ手ごねのもっちりした生地をさらに美味しく引き立てていました。

「帰ったら忘れないうちに作ります!」

焼きたてでまだ暖かいフォカッチャを嬉しそうにお持ち帰りになる参加者の方が印象的でした。次回も楽しもみですね!

 

今日から5月

🎏暦は5月。目に鮮やかな新緑の木々の間から見える、五月晴れの空を期待していたのですが、残念ながら今日の横浜は雨。 明日は晴れるかな。
玄関前を飾るピンクのマーガレットは今が盛り。その隣に植えたヒマワリの種は本葉🌱が出てきました。
そろそろお花も、春から初夏へバトンタッチです。


(と)

 

 

【男の家庭料理(前期)】

 「男の家庭料理(前期)」開催されました。

 本日は「鶏とうどの煮物」「ふきのみそ炒め」「たけのことワカメの炒め煮」を作りました。

 季節感を大切にしたメニューとなっています。

 「男の家庭料理」というと、豪快なイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、大正地区センターでは、季節感、健康に配慮したやさしい手作り料理を学んでいただいています。囲碁に参加される方、体育館をご利用の団体の方も「今日は何を作っているの?」と興味津々でした。

(M)